介護離職

  • 2017.09.11 Monday
  • 22:15

 

 

介護で人生を棒に振るなんて、決してあってはいけません。

 

でも、現実は親の介護で、長く勤めていた会社を定年前で辞めざる得なく、金銭的にも精神的にも追い込まれ、大きなストレスの中で介護をされている方は少なくありません。

 

介護は待ったなしですが、落ち着いて、あらゆる選択肢を探してみてください。

そして、一人きりで悩まないで、いろいろ相談してください。

 

厚生労働省が定めた両立支援制度では、介護休業制度や介護休暇制度、また勤務期間の短縮などが定められています。

 

職場で介護支援制度を使えるか、今まで利用者がいなくても、総務課などに相談してみてください。

ご自身の有給休暇は取らない方は多いですが、介護は別です。

会社をうまく利用してください。

 

表現が適切でないかもしれませんが、介護はできるだけ多くの人の手助けとサービスを利用することが大切だと思います。

 

介護者が孤独にならないように、介護者が苦しむ環境が少しでも改善されるよう、願ってやみません。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM