さむがり

  • 2017.07.14 Friday
  • 00:19

 

ホームで働くようになってから、いろいろ驚くことが多い中で、入居者の方の「さむがり」は驚きました。

 

真夏にセーターを着こんだり、毛糸の帽子をかぶってきたり、とにかく厚着をする。

 

 

もちろん、厚着の姿をみると、スタッフが脱がしに行きますが、基本的には多くの入居者は「さむがり」です。

 

痴ほう症でなくても、お年寄りに「さむがり」が多く、血液の循環がわるいのが、原因の一つだそうです。

 

血液や血管にかんする原因が多いため、最近、冷房を嫌がったり、汗が出るくらい厚着をしていたら、専門家にご相談ください。

 

「さむがり」になるのは、大病の前触れかもしれません。

 

 

ホームで検温をしても、まず36度ある方はいません。

 

体温が低いと免疫力が落ちてしまうので、毎日でもお湯につかって、食事も体温を上げるようなメニューで作れればいいのですが、なかなかそうもいきません。

 

高額な老人ホームでは、食事にこだわったホームもありますが、普通のグループホームでも、もっと食事にこだわって欲しいなと、思っています。

 

食事が楽しみな入居者さんのためにも。

 

 

 

介護に携わる仲間と介護者の為のBLOGを始めました。

その名も「介護の図鑑」です。

こちらもぜひ、読んでみてください。

 

きっと何かの役に立つと思いますよ。

 

http://kaigonozukan.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM